カナダの学校情報 - カナダの大学・短大情報(正規留学)
 
 
 カナダにはカレッジと名前の付く学校が沢山ありますが、日本の短大に相当するカレッジはアソシエートディグリーと呼ばれる短大卒の取得が可能です。

 カナダは日本に比べると大学の数が少なく、大学の入学基準はとても厳しくなっています。このため、日本人には馴染みの少ない編入制度(トランスファー)を利用し、カレッジで大学の1-2年次の授業を受講し3年次から大学に編入することが一般的です。また、一般的に大学の授業料はカッレジよりも高い為、1-2年次をカレッジで受講する事で授業料の節約も出来ます。

 最近は、ユニバーサルカレッジと呼ばれる大学コースを持つ短大や私立の大学・短大も少しずつ増え、選択肢も多少増えました。3期制にする事で早く卒業できるシステムを採用している学校や語学コースの途中からカレッジコースの受講が可能になる学校なども有るので、こういったシステムを有効的に利用してみるのも良いかもしれません。

 入学が難しく卒業が簡単な日本の大学と異なり、入学も卒業も大変なのがカナダの大学ですが、大学・短大の学生には条件付のアルバイト許可や卒業後のワークビザ制度などがあるため、カナダに移民をする事を目的に長期の留学計画を立てている生徒さんには有利なものです。詳しい情報が知りたい方は、下記リンク先のフォームよりお問い合わせ下さい。
 
 

無料留学相談

無料カウンセリング予約
 
Copyright©2011 TNH Information, All Rights Reserved.